ホーム
ひと・団体
資金
場所・モノ
運営
会計
まちづくり相談
ホーム * 会計 * 節約術
まちづくり振興課
業務時間
8:30~17:15
休日
土・日・祝日
〒525-0037
滋賀県草津市西大路町9番6号
TEL:
077-565-0477
FAX:
077-562-9340
交通アクセス
ひとまちキラリまちづくり活動助成とは
人と街の未来をつくるワークブック
くさつ市民活動等アンケート調査報告書
*

知って納得!節約はチカラなり

 『活動』×『節約』?
 日ごろの活動の命題です。節約といっても、お金だけではありません。時間、モノ、ときには労力かもしれません。
 ここでは、日々の活動の中で感じる「なんとかならないの?」をスッキリさせましょう。
 知ってなっとく!です。

「まちセン」を活用してお得!

 草津市内でまちづくり活動をしている団体は、まちづくりセンター(まちセン)を活用して"お得"に活動してみませんか?
 活動場所はもちろんのこと、印刷機や拡大コピー機など活動に必要な備品も揃っています。
 また、まちづくりセンターに団体登録をすると、備品の他にも少人数の打ち合わせスペースや団体活動掲示コーナーなども活用していただけます。
 活動の相談にものってもらえるし、助成金などの紹介もありますよ。
 まちセンのさまざまな"お得"を活用してみてください。
備品を活用しよう
イベントのチラシを印刷したり、拡大ポスターを作ったり、さまざまな使い方ができます。
備品名 詳細(大きさ) 単位 単価
登録
印刷機 マスター 1枚 100円
印刷(A4) 1枚 0.5円
印刷(A3) 1枚 1円
拡大コピー
(白黒)
A0(90㎝幅) 1m 300 円
A1(60㎝幅) 1m 240円
拡大コピー
(カラー)
A1
(594mm×841mm )
1枚 900円
A2
(420mm×594mm )
1枚 450円
パソコン
プリンター
白黒(最大A3) 1枚 10円
カラー(最大A4) 1枚 30円
カラー(最大A3) 1枚 60円
紙折り機   500枚 100円
*印刷機の用紙を持参して下さい。
印刷機 拡大コピー機
印刷機 拡大コピー機
打ち合わせスペースを活用しよう(登録団体のみ)
 少人数(6名程度)で2時間までの打ち合わせにご利用いただけます。(事前申請要)また、インターネット環境も一部整備し、Wi-Fiを使っての会議も可能になります。
活動をPRしよう
 ポスターやチラシ、広報誌などをまちセンに設置できます。効果的にPRして、たくさんの人の共感を得ましょう。
他にもまだまだあります
 情報ラックコーナーやまちづくり図書コーナー、メールボックス(登録団体のみ)などさまざまな"お得"があります。一度覗いてみる価値アリです。
画像

容量の大きい添付ファイルをメールで送る方法

 メールに添付して画像や動画のファイルを送りたい。助成金のプレゼンテーションデータを送れない時は郵便で?容量オーバーで送れないことはよくあるもの。そんなときは、宅ふぁいる便におまかせ!
 宅ふぁいる便は、大阪ガスグループ エルネットが運営するメールの添付ファイルでは扱いにくい大型のファイル(最大300MB)を簡単に送ったり、受け取ったりできる無料のサービスです。
 仕組みは簡単!送信者はWeb上から送信先相手のメールアドレスを入力、送りたいファイルをアップロードします。 一方、受信者は宅ふぁいる便経由で送られたメール内に記されているURLから、受取専用ページを開き、そこからファイルをダウンロードする仕組みです。USBを相手に渡す手間が省けてとっても便利。
詳しくはコチラ http://www.filesend.to/

郵便を安く出す方法(ミニレター)

 定型の封書郵便(25gまで)を安く送る方法があります。通常の郵便の場合、定型の封書なら重さ25gまでが82円ですが、郵便局の「郵便書簡(ミニレター)」を利用すると62円で送ることができます。郵便書簡(ミニレター)とは、はがきの3倍のスペースを持った封筒兼用の便せんです。
 25gを越えなければ、写真やメモなど同封できてお得です。
 イベントの案内やお礼状の送付などに使うと便利かも!

書類などをもっと安く送る方法(宅配メール便)

運送・運輸会社の「メール便」を利用すると安く送れることがあります。
なんと!電話をすれば、メール便を自宅まで取りにきてくれて、
さらに!そのメール便が無事に届いたか、インターネットを使って確認することまでできるサービスもあります。
その他にも、お近くのメール便を取り扱っている取扱店・コンビニでも出すことができます。
ぜひ一度調べてみてはいかがでしょうか。

ソフトフェアを寄贈してもらう

(NPO向け無償ソフトウェア寄贈プログラム〝TechSoup(テックスープ)″)
ITを活用したい人は必見です。
 TechSoup(テックスープ)とは、社会問題の解決のために活動する世界中の民間の非営利団体が最大限の力を発揮できるよう、ソフトウェアなどのIT製品の寄贈仲介を行うほか、ITのサポートを提供するプログラムです。
 日本では、〝TechSoup Japan″として認定特定非営利活動法人日本NPOセンターが運営し、ソフトウェア寄贈企業であるアドビシステムズ、シマンテック、マイクロソフト、レッドアースが社会貢献の一環として無償提供するソフトウェア製品を、各メーカーが定める寄贈ガイドラインを満たし、寄贈対象条件に合致した民間非営利団体に対して寄贈仲介を行っています。
 ITを活用したいけど、ソフトが高いからなかなか手が出ないと思っていた団体は一見の価値アリ!

詳しくはコチラ https://www.techsoupjapan.org/
イラスト

*