RSS通信

まちサポくさつ (公財)草津市コミュニティ事業団

団体インタビュー

みんなで食卓を囲む そんな当たり前のことが難しい時代だから

小規模多機能型居宅介護事業所 心

小規模多機能型居宅介護事業所 心

 食事が楽しくできることは生きる力、喜びです。だからいつまでも食事は楽しくありたい。みんなで食卓を囲む雰囲気から生まれる笑顔と笑い声。そんな当たり前なことが難しい時代です。でもここには、そんなことに真剣に心を配る人たちがいました。

[・・・]

私のゴミよ、どこへいく !?

クリーンセンター見学記

 ご承知のとおり草津市では10月からゴミの出し方が変わりました。「ごみが集積所に残されてしまう」「唐突だ」「分別方法がわからない」「どうして変わったのか」…。市内の各地で戸惑いや苦労、ときには厳しい声も飛び交っているようです。皆さんの地域ではどうですか。  「分別方法が変わった」といわれても、慣れたものを変えるのは大変。「何故、変わったのか、何をどうしたいのか」といった部分が判らないと、自分の中...

[・・・]

できることを無理なく続ける

チャリティーレストラン Forza! !大倉知教さん・立花太郎さん

シェフの大倉 知教さん

 ドイツで開催された女子サッカーW杯で日本代表なでしこジャパンが優勝。彼女たちの活躍は私たち日本人に、とりわけ東日本大震災で被災された皆さんに、大きな勇気を与え復興への思いを強くしてくれました。あの3月11日の災害は、私たち一人ひとりに問いかけました「自分に何ができるのか」と。その問いかけに自分たちのできる形で活動をはじめたチャリティーレストラン「Forza!!」(フォルツァ)のユニークな取り組みを紹介...

[・・・]

再三の決壊 中ノ井川のその後・・・

川端 宗樹さん

川端宗樹さん

 ここ草津は幸いにも地震や津波といった災害被害は少ないところです。でも災害はそれだけではありません。草津はこのように大雨による川の氾濫や堤防の決壊と常に向き合ってきたのです。 では今の中ノ井川はどうなっているのか。その後の中ノ井川や地元の努力を集町の川端宗樹さんに聞きながら実際に案内いただきました。  朝7時。今回のテーマのせいか、この日は折しも大型の台風6号が接近中で、不気味な雨雲と風の中で...

[・・・]

昭和9年室戸台風 山田小学校倒壊

馬場實さん 加藤みよさん

馬場實さん

 昭和9年に西日本を襲った室戸台風は瀬田川鉄橋で列車9両を倒すなど県内でも大きな被害を及ぼしました。ここ草津では山田小学校が一瞬で倒壊し、先生1人と17人の生徒の尊い命を奪う惨事となったのです。テレビはもちろん、ラジオすら全家庭に普及していない時代、天気予報も、いや「台風」という言葉すらなかった9月21日の朝のできごとでした。情報も予告もない中、「それ」は一瞬のできごとだったのです。  この惨事を...

[・・・]